読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「妄想力」を高め、論理的に伝えるブログ

「妄想力(想像力)」豊かに、自分の頭で考えるスキルをアップしたい。今自分の考えている世界の外を見たい。そんな活動を読者の方に分かる様にアウトプットしていきます。お気軽にフィードバックいただければ幸いです。

番町市民活動センター主催企画「地図サミット (at 番町)」のお手伝いをさせてもらいました

イベント

f:id:haieisu51:20170222000802j:plain

私の住む静岡市では、ひとつの学区くらいのエリアで地図を作っている地域があり、その制作者がパネラーとして集まって、話し合うというイベントのお手伝いをしました。

各エリアの地図作成者のお話し

5つのエリアのパネラーの自己紹介からサミット形式でディスカッションから始まる。参加者は30名ほど、男女の学生さんと50才以上の男性が多く、小学校のお子さんを連れたご家族もいました。

f:id:haieisu51:20170222000826j:plain

1)両河内エリア

清流・温泉やキャンプ場など自然豊かなエリアで、年配の方が中心のNPOで作成された地図は、環境保全を支援する自動車メーカーと静岡県のバックアップで制作。地域の歴史や野鳥、生息する虫、景観スポット、ハイキングコース等たくさんの情報ですが、この10倍以上載せたい事があったそう。現在はこのエリアから隣の隣のエリアに続く古道を掘り起こしているそうです。

2)安東エリア

静岡市中心街に近い住宅エリアで、ママさんネットワークで地図作りが行われました。地図に掲載のお店から会費をもらい、徳川家康が幼少期を過ごしたお寺の近くでマルシェも開催。地図に載せるイラストを子ども達が書くワークショップを行ったりと親近感があり、連動したホームページもあります。ちなみに私はこのエリアに住んでます。

3)丸子エリア

東海道の「丸子宿」で1596年創業のとろろ屋さんの14代目若旦那を中心に制作。地域の語り部の方の話を元に、みんなで地域を歩きました。地域の顔である方が出向く事で快く情報収集に協力してもらえたそうです。

4)藁科エリア

中山間地域の自然豊かなエリアで、巻物の様な長細い地図を1,000円で販売。野鳥の会に所属してた方が作ったので、様々な野鳥のイラストが載り子供が好きそうな地図。パネラーが散歩中に、お地蔵さんを囲んで宴会をしている方から、お地蔵さんが災害時に村を助けてくれたエピソードを聞いて感動して地図作りに至る。その後お地蔵さんをたくさん調べて、おじ層さんの表情ひとつひとつまで把握しています。地図は作っている本人が一番楽しいという言葉が印象的。

5)七間町エリア

駅前商店街の一番端にあり、映画館街として賑わっていましたが、半分以上の映画館が閉鎖となり人通りが減少中のエリア。約3年前にカフェをオープンさせた文化芸術を広める活動をしているオーナーが商店街から依頼され地図を作成中。オーナーさんはこのエリアを調べていて金脈を発見したそうです。金脈とは明治初期に歌舞伎座があったという事で、このエリアの役割を活かした地図作りをする中、「地図は迷子になった人の為にある、迷子は誰なのか」迷子とはこのエリアで暮ら人の事、その人が改めてこのエリアの魅力を再発見する事を大切にしています。

地図作りの要素

どのエリアにも共通していたのが、外部から来た人が中心となって地図が作られたという事。ずっとその地に住んでいる人にとっては当たり前の事が、実は魅力的なそのエリアの宝物という事が多いのです。そこに「住む人」「訪れる人」「研究する人」の三者が交わる事で、そのエリアの魅力が掘り起こされるという話には説得力がありました。

 ディスカッション後は、町歩きのワークショップ

f:id:haieisu51:20170222000842j:plain

パネラーの一人が「地図をもって歩きに来て欲しい」と言っていたように、地図は使う物、ということで会場周辺を30分間町歩きするゲーム「ロゲイニング」を私が担当させてもらい実施。参加者とパネラーが5人チームを組んで、周辺12ケ所を歩き回って得点を競う。みなさん初対面同士でしたが、ワイワイとお話をしながら楽しんで町歩きをしてくれ、私もとても嬉しかったです。

最後にみんなで話し合いチーム毎に意見を発表

最後はチーム毎にみんなが感想を話して、発表をして地図サミットを終えました。3.5時間でパネラーのディスカッションを聞き、実際に町歩きをして、意見を出し合って発表して五感を使った為か、一体感があったように思います。

 

自分が関わる町をどうやって素敵にしていくか、宝探しのようにワクワクしながら考えて行動していくたくさんの仲間に出会えた気分です。

今日の妄想

私も神奈川県からの移住者なのですが、今住んでいる地域への愛着を深めたいという思いがあります。これから今回ご一緒させてもらった方たちとロゲイニングをやって、もっともっと静岡を好きになりたいです!!