読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「妄想力」を高め、論理的に伝えるブログ

「妄想力(想像力)」豊かに、自分の頭で考えるスキルをアップしたい。今自分の考えている世界の外を見たい。そんな活動を読者の方に分かる様にアウトプットしていきます。お気軽にフィードバックいただければ幸いです。

ビリーフリセット講座を受けて4ケ月がたって

私は自己肯定感の低い人間だと思っている。正確には無意識で思っていたので、自覚するのにすごく時間がかかった。イロイロな事に頑張り行動を起こすのだが、なぜか上手くいかないから自分と向き合うようにしていた。そこで自分の無意識に関心をもった。

ビリーフリセット講座を受ける事に

ビリーフとは無意識にある価値観や考え方の事で、この考え方が今後も必要かどうか判断をして、考え方を再定義していくような物だと解釈している。

 

金額は半日×2回で54,000円と私にとっては大金で、しかも静岡から会場の六本木までの交通費もそれなりにかかった。

 

講座は4人で1グループになってワークショップもやった。心の声を他人に聞いてもらう事で、無意識が刺激されている感じがした。

 

内容は無意識がどうなっていて、どうやって無意識を扱っていくかという内容と、無意識にある考え=ビリーフに気づいていく事が中心。

 

元々無意識について調べたりしていたので内容自体は特別とは思わなかったが、腑に落ちる内容でワークショップの内容が良くて、講師の方の本気さが伝わってくる。これを意識し続ければ変われるなと思った。

講座で知り合った方との交流が続いている

2回目の講座も前回と同じメンバーでワークショップをやるので、リラックスできた。コストをかけて受けた講座なので、同じグループだった人に勇気をだして声をかけてFacebookで繋がり、4人だけのページを作って今も交流を続けている。

 

みんな同じ課題を持っている物どうしなので、周りの人には話せないような事を受け入れてもらえたりする。講座を聞いてから徐々に心境が変化する事もあるから、理解してくれる仲間がいるのは心強い。

講座から4ヶ月がたって

講座を受けてからは、以前より致命的でなければ失敗してもいいかと思っていたのか、行動量が多くなり人との出会いも多く、頼まれごともあり刺激的な毎日を送っていた。刺激がありすぎて自分を見失いそうな程充実していましたが、いつの間にかバランスを失い停滞気味になっている。そこで講座のテキストを読み返し、ワークショップをやり、その内容をグループの方と共有している。

 

・講座の内容からワークショップまでが一貫している

・同じ課題に対して高い意識を持っている仲間ができる

・講師の本気さが伝わってくる

やはり人が変わるのには、人から得る必要があるなと思いました。お勧めの講座です。

今日の妄想

ひとつひとつビリーフを見つけていく事で、より自分らしく笑顔で生きていけたらと思います。これからは自分だからできる事を静岡でやっていきます。

 

私が受けた講座はこちら

カウンセラー/作曲家 大塚彩子公式サイト